映画「波乗りオフィスへようこそ」より阿波番茶を思う

映画「波乗りオフィスへようこそ」より阿波番茶を思う

徳島県美波町が舞台の映画「波乗りオフィスへようこそ」を観てきた
この映画は都会を離れた地に魅了された一人の男と仲間の心あたたまる生き方の物語

私がかつて起業していた時、一緒に仕事をした吉田氏がモデルになっているので楽しく観させてもらった。

映画中、美波町にインターンでやって来た女子学生の一人が農家で体験をするのだけど
その農家で習った作業が茶摘み!
断片的ではあるけど、阿波番茶の工程が垣間見られて興味深く拝見した

その後Twitterで映画についてつぶやいた所、映画の舞台美波町から直接レスが

その後、美波町からいくつか紹介してもらい、
町内では自家消費用の栽培が多いようですが、商業用も作っているよう

http://hiwasa.cart.fc2.com/

阿波番茶は発酵茶の部類で、一般的な番茶とは製法から異なる
乳酸菌発酵なので野沢菜漬けなどと同じで、普通のお茶とは健康効果も異なってくる

風味も独特とのことだけど、徳島県出身者に聞くと県内ではスーパーで入手できるし
家庭で普段飲んでいるのは阿波番茶が多いらしい

さらに隣の海陽町には他に日本一早い茶摘みといわれている「寒茶」という種類もあるらしい。

http://www.gakeppuchi.net/kancha/kancha.html

機会があれば訪れてみたいと思う
前回美波町を訪れた時はまだ日本茶の事をそれほど知らず、スルーしてしまったのが悔やまれる…

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA